2019年 スタッフ紹介

長尾 健史(ながお たけし)

元市進学院講師。市進学院教室責任者、個太郎塾責任者を経て、「身内に通わせたい塾」を理想に2014年に学習塾EGGを開校。明るく厳しくがモットー。主な指導科目は数学、理科。趣味は野球、将棋。大の甘党。



芹川 真由美(せりかわ まゆみ)

日能研スタッフとして15年間受験に携わった後、長尾、池田と共に学習塾EGGを開校。「教えっぱなしにしない塾」「毎日来れる塾」「いつでも質問できる塾」といった彼女の理想から、EGGのこだわりである自習室が生まれた。「ともに悩み、ともに泣き、ともに笑う」がモットー。2児の母。



池田 豪介(いけだ ごうすけ)

2014年長尾、芹川と共に学習塾EGGを立ち上げる。受験のプロ講師として大手進学塾で15年間、EGGで5年間指導。主に英語、国語、社会を担当。好きな言葉は「千里の道も一歩から」。趣味は、釣り、スポーツ観戦、読書。運動不足の解消のため、できるスポーツを考え中。

 



高橋 正樹(たかはし まさき)

塾講師歴15年。中学受験、高校受験、大学受験の指導歴を持つ。大学在学中から受験指導を始め、その面白さに魅せられ、この世界で生きていくことを決意。「生徒とともに歩む」がモットー。現在も生徒と一緒に各種検定に挑戦中。参考書マニアで、数学の参考書は50冊以上所有。



佐藤 江利子(さとう えりこ)

大手進学塾で20年、EGGで3年の経験を持つ。「できるまで」「楽しく厳しく」「集中を切らさない授業」がモットー。好きなことは食べ歩き。小中高大とバスケ部に所属。塾講師になってからはすっかり運動不足。自転車に乗るかウォーキングをするか考え中…。



今野 直人(こんの なおと)

大手学習塾で10年以上の指導経験を持つ。中学生時代、最下位に近い成績だったが、塾の先生の指導で成績は大きく上昇。この自身の経験から「誰でもできるようになる」「可能性を否定しない」が指導の原点。好きな野球選手は元巨人の桑田真澄選手、元木大介選手。しかし、好きな球団は阪神タイガース。



桝谷 優(ますや ゆう)

大手進学塾で10年間の指導。主な指導科目は数学、理科、国語。「勉強は大変ですが、新しいことを知ることは人間の欲求の一つでもあります。子供たちの知識欲を刺激し、少しでも勉強って楽しいと思える授業を目指していきます!」。趣味は「料理」と「読書」。



鹿島 俊介(かしま しゅんすけ)

塾講師歴20年。指導科目は国語、英語、社会。大の運動嫌い。検定好きで、保有資格は、英検準1級、TOEIC830、宅地建物取引士、行政書士…などなど。試験に受かるための得点力向上だけではなく、試験のその先を見据えた考えさせる授業がモットー。